鉄道の旅〜Yasuの日本全国旅日記

鉄道の旅がメインの乗車記録のブログです。観光列車の乗車録、秘境駅探索などさまざまな鉄道の旅に関するブログにしていきたいです。初心者ですがよろしくお願い致します。

嵯峨野トロッコ列車の旅~トロッコ列車と保津川下り

 11:01発のトロッコ列車が到着しました。夏休みという事もあり家族ずれや外国人観光客で乗車率は100%に近いです。この嵯峨野トロッコ列車は1991年(平成3年)にJR山陰本線の複線化によって使われなくなった線路を活用して開業した観光列車です。開業当時は苦難の時期が続きましたが今では嵐山観光の超人気スポットとして地位を確立しました。桜や紅葉・GWなどの繁忙期には、朝一番でその日の予約が埋まってしまうほどの人気列...

嵯峨野トロッコ列車の旅~トロッコ嵯峨駅編

 2017.08.03 AM9:50 JR嵯峨嵐山駅このところ続いていた長旅の疲れを癒すためJR嵯峨嵐山駅にやって来ました。長旅に慣れてしまったせいか2時間以内で行けるところは旅というより散歩感覚になっている今日この頃。いつでも帰れる京都は私にとっては散歩圏内になりつつあります。冗談はさて置き、今回嵯峨嵐山駅に来た目的はのんびりと保津川沿いを走る「嵯峨野トロッコ列車」に乗車するのと帰りはさらにのんびりと保津川を下る...

青春18きっぷの旅~中央本線完乗編

 JR大月駅の3番ホームです。またここから青春18きっぷの旅が始まります。まずは甲府まで行きます。大月 9:54 ⇒ 10:52 甲府 10:56 ⇒ 12:35 塩尻 13:08 ⇒ 15:14 中津川 15:20 ⇒ 16:35 名古屋中津川~名古屋間を除いてはすべて各駅停車です。 4番ホームに到着すると思い込んで跨線橋を登ってくると次の甲府行きは3番ホームからの案内板を見て引き返します。 9:54発の甲府行きが到着しました。3番ホーム内にある「いろ...

富士急行線~フジサン特急乗車編

 2017.07.28 7時10分 大月駅青春18きっぷの旅は一時中断して少し寄り道をする為、大月駅で途中下車しました。目的は富士山を見ながら急勾配の坂を走る富士急行線に乗車する為です。富士急行線は富士急行が運営する鉄道路線で中央本線の大月駅から河口湖駅を結ぶ山岳路線です。観光客もよく訪れる人気の鉄道路線で、標高差約500mを登る「富士山に一番近い鉄道」としても知られており、JRの特急列車も直通運転をしています。ま...

青春18きっぷの旅~ムーンライトながら編

2017.07.27 22時30分 大垣駅快速「ムーンライトながら」に乗車する為、大垣駅にやって来ました。今回で3回目の乗車になります。ちなみに私が初めて乗ったのは今から約35年ぐらい前で当時は「大垣夜行」と呼ばれていて毎日運行していた頃です。家族で東京の親戚の家に遊びに行った時に「帰りは一人で帰る」と親から東京~大阪の乗車券と特急券のお金をもらって、新幹線で帰らず旅費を浮かして自分の小遣いにしていました。当時は普...

青春18きっぷの旅~白市から姫路へ

 13:06発の糸崎行きが到着しました。この列車に乗ってひたすら東へ向かい岐阜を目指します。白市 13:06 ⇒ 13:38 糸崎 駅間距離が12,3キロの河内~本郷間です。この大きな橋は広島中央フライトロードです。ここから数キロのところに広島空港があります。 列車は沼田川沿いをしばらく走ります。 三原市内に入りました。この大きな橋は山陽自動車道です。 13:34 三原駅に到着しました。次は終点の糸崎です。...

青春18きっぷの旅~三次から白市へ

 2017.07.21 9時30分 三次駅前三江線の旅を終え三次駅に到着しました。ここからは芸備線で広島に向かい、広島からは山陽本線をひたすら東に向かって青春18きっぷの旅を楽しみたいと思います。予定通り進めば21時までには岐阜に帰れる行程です。三次 10:30 ⇒ 11:58 広島 12:20 ⇒ 13:38 糸崎 13:40 ⇒ 16:17 相生 16:49 ⇒ 17:08 姫路 17:26 ⇒ 19:58 米原 20:05 ⇒ 20:50 岐阜 10:30発「快速みよしライナー」広島行きが到着し...

三江線の旅~江津から三次まで完乗編

三江線完乗の旅が始まりました。まだ江津本町を過ぎた辺りです。三次駅まで3時間半と長いですが江の川の車窓を楽しみながらゆっくり景色を楽しむには最高のローカル線だと思います。江津から出発する場合は進行方向に向かって左側の方が絶景区間が多いので、左側のBOXシートを確保したかったのですが、思った以上に乗客が多く今回はロングシートでの旅となりました。 6:23 川戸駅に到着です。昭和5年江津~川戸間が開業した時...

三江線の旅~江津駅出発編

2017.07.21 AM5:30 江津駅3日目の朝を迎えました。江津駅前です。いよいよ三江線に乗車する日が来ました。宍道~備後落合間を結ぶ木次線は昨年12月に乗車してますが、三江線は初めて乗車する路線になります。三江線は島根県の江津駅から広島県の三好駅を結ぶ全長108.1キロのローカル線です。残念ながらこの三江線は2018年3月31日をもって廃線になることが決まっています。廃線になる前に一度は乗らなければいけない路線と以前から...

三江線の旅~特急スーパーおきで江津へ

 2017.07.20 17時 新山口駅米子行きの特急「スーパーおき6号」が入線してきました。今年の元旦に鳥取から益田まで乗車して以来の「スーパーおき」乗車です。この特急「スーパーおき」は鳥取から新山口の間を走る特急列車で、鳥取~新山口間378.1kmを約5時間15分かけて結んでいます。 ステンレス製の車体には山陰の海をイメージした青と黄色のラインと島根県を代表する花、牡丹が描かれています。特急スーパーおきの停車...

三江線の旅~長崎から新山口へ

 2017.07.20 12時20分 長崎駅軍艦島上陸ツアーを終え歩いて長崎駅までやってきました。この後は13時20分発の特急「かもめ24号」に乗車して博多に向かいます。博多からは山陽新幹線で新山口へ、そして新山口からは特急「スーパーおき6号」で江津へ向かいます。江津へ向かう目的は2018年3月に廃線が決定している三江線に乗るためです。廃線になる前に一度は乗車しなければいけない路線と以前からすっと思っていました。今回の旅...

長崎・松浦鉄道の旅~軍艦島上陸編

 2017.07.20 AM8:30 長崎港2日目の朝を迎えました。先ほどまで豪雨でしたがなんとか雨が上がり出発できそうです。今回私が予約を取ったのは「軍艦島上陸クルーズ」です。他にも4つのツアー会社が午前・午後の2便ずつ運行してますが、料金も3,600円と比較的に安く(別途、端島見学施設使用料300円)早く長崎港に戻ってこれる「軍艦島上陸クルーズ」にしました。ちなみに軍艦島に上陸する場合はこの5つのツアー会社のどれかに乗...

長崎・松浦鉄道の旅~日本三大夜景の稲佐山展望台

2017.07.19 PM19:45 長崎ロープウェイ前長崎ロープウェイ前にやって来ました。いつもの旅ならどこかの居酒屋に入り、1杯やってからホテルに戻り、写真の編集やブログの更新などに追われているところですが、せっかく長崎まで来ましたので世界三大夜景と言われている稲佐山展望台からの夜景を見にここまでやって来ました。バスで来るつもりでしたがどのバスに乗っていいか分からずタクシーでここまで来ました。2,000円もかからなか...

長崎・松浦鉄道の旅~快速シーサイドライナーで長崎へ

2017.07.19 PM14:46 たびら平戸口駅佐世保行きの普通列車が到着しました。次は引き続き松浦鉄道に乗車して佐世保まで向かい、佐世保からは快速シーサイドライナーに乗り換え長崎へ向かいます。たびら平戸口 14:48 ⇒ 16:07 佐世保 16:26 ⇒(快速シーサイドライナー)⇒ 18:18 長崎西田平駅に到着です。松浦鉄道にはサブ駅名を表記した駅名標がいくつかありますが、この西田平駅もその一つです。すえたちばな駅に到着です。江迎湾が見...

長崎・松浦鉄道の旅~日本最西端のたびら平戸口駅編

2017.07.19 PM13:36 たびら平戸口駅日本最西端の駅、たびら平戸口駅に到着しました。ついに念願の駅に到着です。東西南北すべての駅訪問はこの鉄道の旅を始めてからの目標でしたのでやはり嬉しいです。50歳を超えてからの達成と、47都道府県全制覇も同時に達成し、私にとっては記念すべき1日となりました。では早速散策です。次の佐世保行きの列車が到着するまで1時間あるのでゆっくり見て回りたいです。 先程まで乗車してい...

長崎・松浦鉄道の旅~有田からたびら平戸口編

 2017.07.19 PM12:00 有田駅有田駅に到着しました。ここからは松浦鉄道に乗り換えて日本最西端の駅、たびら平戸口駅を目指します。  時刻表です。思ったより運行本数は多いですが、すべて伊万里行きですので伊万里駅で乗り換えなければいけないのが少し面倒です。    間もなく出発です。1時間に1~2本運行しているわりには乗客は少ないです。有田 12:14 ⇒ 12:37 伊万里 12:40 ⇒ 13:46 たびら平...

長崎・松浦鉄道の旅~岐阜から有田編

 2017.07.19 AM5:45 岐阜駅久しぶりのレポートです。ここ最近かなり飛ばしていたので少しゆっくりさせていただきました。今回の旅は日本最西端の駅、たびら平戸口駅のある長崎・松浦鉄道の旅&三江線の旅&青春18きっぷの旅です。ついに行く時が来ました!次の旅は長崎!と6月から決めていました。最北端の稚内駅、最南端の西大山駅、最東端の東根室駅はすでに制覇していますので、たびら平戸口を訪れると4つの東西南北の駅...

トワイライトエクスプレス瑞風~京都駅出発(山陽コース初日)

 2017.06.24 AM9:50 京都駅京都駅にやってまいりました。今回のレポートは旅のレポートではありません。6月17日から運行を開始した「トワイライトエクスプレス瑞風」の山陽コース出発日のレポートです。今は岐阜に住んでますが京都・大阪は私の地元です。小学生のころ山崎駅(サントリー前)でよく寝台特急の写真を撮っていましたし、今でもJR西日本の列車には特別な思いがあります。そんな思いと、やはり鉄道ファンとしては「生...

紀勢本線の旅~特急「ワイドビュー南紀8号」で名古屋へ

 6月15日 16:30 紀伊勝浦駅紀伊勝浦駅に戻ってきました。次に乗車するのは17:11発特急「ワイドビュー南紀8号」名古屋行きです。紀勢本線の旅、最後の列車になります。この便が名古屋へ帰る最終の特急なので多少は混んでる事も想定して早めに戻ってきましたが、混雑している雰囲気は全くありません。これなら展望席は楽に確保できるでしょう。JRの新宮駅がJR西日本とJR東海の境になっているので、この「ワイドビュー南紀」の旅...

紀勢本線の旅~特急「くろしお9号」で紀伊勝浦・那智の滝へ

 6月15日 PM14:10 串本駅串本駅に戻ってきました。この後は14:31発の特急「くろしお9号」に乗車して紀伊勝浦へ向かい、そこからバスで那智の滝に向かいます。少し早いですがホームに入り改札を済ませます。 2番線に紀伊田辺行の普通列車が停車中です。 間もなく3番線に14:31発新宮行きの特急「くろしお9号」が到着します特急くろしお9号到着(43秒) 287系の特急「くろしお9号」が到着しました。串本 14:31 ⇒ 古...

紀勢本線の旅~串本駅(潮岬~橋杭岩訪問編)

 6月15日 AM11:10 串本駅 串本駅に到着しました。次に乗車する14:31発の特急「くろしお9号」の出発時間まで約3時間あるので、この時間を利用して潮岬と橋杭岩へ向かいます。串本駅 11:15 ⇒(タクシー)⇒ 11:30 潮岬観光タワー 13:03 ⇒(バス)⇒ 13:20 串本駅 13:30 ⇒(バス)⇒ 13:33 橋杭岩 ⇒(タクシー)⇒ 串本駅 本州最南端の石碑です。 駅前に串本町のガイドマップがあります。時間にゆとりがあ...

紀勢本線の旅~特急「くろしお1号」で串本へ(後編)

 10:05 約6分遅れて紀伊田辺駅に到着しました。和歌山地域色に単色化された113系の御坊行きの普通列車が停車してました。なんか懐かしい気分になります。目的地串本まであと1時間、ここからは海岸線を走る区間が多いので車窓が楽しみです。  白浜駅に到着です。観光地ですのでかなりの乗客が降りて行きました。 紀伊富田駅でオーシャンアロー号の「くろしお14号」とすれ違います。紀勢本線は和歌山市~紀伊田...

紀勢本線の旅~特急「くろしお1号」で串本へ(前編)

今回の乗車記は紀伊半島をぐるりと1周する紀勢本線の旅です。小学生のころ親父に連れられ名古屋から天王寺までノンストップで乗って以来の紀勢本線です。当時はまだ国鉄時代で名古屋から天王寺行きの特急「くろしお」が運行していました。食堂車で食事をした記憶もあります。景色も抜群に良かった記憶もあるのですが、親父から「半分ぐらいは寝てたぞ」と言われた事を今でもよく覚えています。そんな紀勢本線の旅のルートですが、...

北海道の旅~函館空港から中部国際空港へ

  6月3日 AM10:00 函館コンフォートホテル北海道の旅、最終日の朝を迎えました。この日は昼の出発まで予定がないので久しぶりにホテルでゆっくり過ごします。写真の整理や動画の編集、ブログの更新等で昨夜は明け方まで作業をしていたので寝たのが遅かったのもありますが.........最終日(6日目)の行程は函館空港 12:35 ⇒ 中部国際空港 14:10帰るのみです。昨日中にのスーパー北斗10号の新函館北斗14:10着から北海道新...

函館本線の旅~特急スーパー北斗編

 6月2日 AM11:07 苫小牧駅南千歳駅から普通列車に乗車して苫小牧駅にやって来ました。この苫小牧駅は日高本線の起点となっている駅です。日高本線は苫小牧から太平洋沿いに走り様似駅までを結ぶ全長145,6キロの路線でしたが、2015年の台風や豪雨、高波の影響で橋の流出被害が相次ぎ、現在は苫小牧~鵡川間のみの運行になっており、鵡川~様似間はバスによる代行輸送が行われています。いつか復旧してくれると信じていた鉄道フ...